search

パテックフィリップの中古品の買取事情


こんにちは、今回のブランド腕時計の取引事情の説明は少しマニアックですけど、管理人にとっても憧れのブランドの一つの「パテックフィリップ」です。

腕時計ブランドの”王様”とも言える老舗中の老舗で、世界3大ブランドにも数えられる由緒正しきブランドです。

そのパテックフィリップですが、ロレックスとはまた流行の時計のラインナップが「違い、ドレスウォッチが人気の大半を担っています。

中でも「カラトラバ」と呼ばれる至ってシンプルなドレスウォッチが人気が高く、需要面も高い物となっています。

カラトラバと人気を二分するモデルとして「ノーチラス」と呼ばれるモデルのシンプルな3針タイプが人気の高いモデルとなっています。

いずれも金額の方も”王様”で、ロレックスに比べ、同じ様なモデルと比較しても桁が一つ変わります。

しかもクロノグラフ等の機構を搭載したモデルになってきますと定価も驚く程に跳ね上がり、一般人では簡単に手が出せない金額となって来ますので、限られた中での需要となって来るのでしょう。

 

複雑機構を搭載したパテックの時計は一般人では手が出せないので、シンプルなモデルが主流」と、いう見解が出来る程に、その金額差は歴然となっています。

しかも毎年価格改定が入り、シンップルなモデルでも中々手が出せない金額となって来ているのですが、中でもカラトラバやノーチラスはその中でも、プレミア価格が付いている物も多くあります。

 

上でも紹介しました「ノーチラス」の3針タイプが現在定価を超える金額で販売されています。

これは流通量の低さによる在庫の枯渇も原因になっていると言えます。

 

上記以外のモデルでもパテックフィリップの腕時計自体が流通数が低いので、珍しいモデルでも希少性から買取金額は高めの設定をしている腕時計買取店が多く存在します。

 

只、パテックフィリップの中で珍しいモデルになってくると、需要が限られ売り辛いモデルが多いので、あまりにもマニアックな選択は下取りを考慮しているのであれば購入は差し控える方が吉となります。

 

パテックフィリップは複雑な見た目のモデルよりもシンプルなフェイスの方が個人的にも格好が良いと感じますので、管理人がパテックを購入する際にはシンプルな物にしようと思っています。

勿論買取りに出した時にもお得感が高い方が良いですしね。

close
search

Hi, guest!

settings

menu